2017年2月24日 (金)

北陸三十三ヵ所観音霊場 第十五番 總持寺祖院 その5

 加賀藩5代藩主「前田吉徳公」寄進の
経堂です。

撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
13

 
14
 
15
 
16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

五百羅漢 富山市呉羽山「長慶寺」 その1

 昨日呉羽山へ立山連峰撮影に上った際に
途中で「五百羅漢」の看板を見つけたので
帰りに寄ってきました。ここの五百羅漢は写
真愛好家にはよく知られた場所です。
 なかなか面白い形の羅漢さんが沢山いら
っしゃるので明日から連載させていただき
たいと思います。
http://www8.city.toyama.toyama.jp/kanko/album_detail.phtml?Record_ID=617d12a9ce41d26cf0231fc66a1d853b&TGenre_ID=230

撮影:木偶乃坊写楽斎
Dsc_1777

 
Dsc_2295
 
Dsc_2299
 
Dsc_2300

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北陸三十三ヵ所観音霊場 第十五番 總持寺祖院 その4

 芳春院と言い前田利家の妻「まつ」の菩提所
となっています。
 左側にはお地蔵さんがお立ちになっていて
足元では童子が衣をつかむようにして立って
います。他に石造の童子像もありましたね。

撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
17

 
18
 
19
 
20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

今日の立山連峰 呉羽山より

 所用で富山市へ出かけた際に呉羽山公園
で撮影しました。二枚目の北陸新幹線の車輛
はJR東日本の検査車輛「イーストアイ」です。
 狙っていたのではなくて偶々撮っている時に
通ってくれました。
撮影:木偶乃坊写楽斎
Dsc_1714

 
Dsc_1732

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北陸三十三ヵ所観音霊場 第十五番 總持寺祖院 その3

 この銅像には一枚目の画像の様に銘板が
あるのですが無学の私にはどうにも読めま
せん。何方かご存知でしたら教えていただ
けませんでしょうか。何卒よろしくお願いい
たします。

撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
9

 
10
 
11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

北陸三十三ヵ所観音霊場 第十五番 總持寺祖院 その2

撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
5

 
6
 
7
 
8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

北陸三十三ヵ所観音霊場 第十五番 總持寺祖院 その1

曹洞宗の大本山として瑩山紹瑾禅師により、
1321(元亨元)年に創建されました。1898
(明治31)年の大火で境内は焼失し、本山
は1910(明治43)年、神奈川横浜市鶴見に
移り祖院となりました。その後の再建で山
門、仏殿、などがよみがえり、消失を免れ
た建物とともに、根本道場の威厳を伝え、
今も総ケヤキ造りの風格ある山門や仏殿、
法堂などが残っています。
以上「ほっと石川旅ねっと」様サイトより
引用させていただきました。
北陸三十三ヵ所観音霊場サイト「總持寺祖院」の項
撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
1
 
2
 
3
 
4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

北陸三十三ヵ所観音霊場 特番 鳳凰殿 その7 最終回

 今日で鳳凰殿は最終回となり、明日からは
第十五番總持寺祖院のご紹介となります。

撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
25

 
26
 
27
 
28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

北陸三十三ヵ所観音霊場 特番 鳳凰殿 その6

撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
21

 
22
 
23
 
24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

北陸三十三ヵ所観音霊場 特番 鳳凰殿 その5

撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
17

 
18
 
19
 
20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«北陸三十三ヵ所観音霊場 特番 鳳凰殿 その4