トップページ | 2016年5月 »

2016年4月30日 (土)

冬の八尾 その2  2007.2.4撮影

 満月、そして木々と浄円寺の屋根がシルエットとなって
冬の空に・・・・。

撮影:木偶乃坊写楽斎
Imgp0823_dxo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月29日 (金)

七尾線観光列車「花嫁のれん」が凄かった!! 最終回

「花嫁のれん」号に魅せられた私たち夫婦はとうとう 乗車券を
買ってしまいました、5/15です。色々と「花 嫁のれん」号につい
て調べると指定券とは別の乗車券 で割安の「北陸トライアング
ルルートきっぷ」が発売 されていることを知りました。これは金
沢ー和倉温泉 ー高岡を結ぶと三角の形が出来ますがこれを
繋ぐJR七 尾線・のと鉄道、そして和倉と高岡間を走る加越能
バ ス(わくライナー、氷見を経由します)高岡・金沢間 の「あい
の風鉄道」「IRいしかわ鉄道」を二日間にわ たって「乗り降り
自由」と言う都合のいい切符です。 と言う訳でついでに氷見ー
高岡間を走る観光列車「ベ ル・モンターニュ・エ・メール」にも
乗ろうと言う欲 深企画です。なお上記に特急券なり座席指定
券が必要です。
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/shink/documents/hokuriku_tri_pass_h28_.pdf

撮影:木偶乃坊写楽斎
Dsc_8134
 
Dsc_8135
 
Dsc_8143
 
Dsc_8156

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月28日 (木)

七尾線観光列車「花嫁のれん」が凄かった!! その3

車内の豪華さと外観の素晴らしさに感動しました。

車内・外観ともに最高の芸術品ですね。

新聞ニュースやTV動画ではこの精密さはとても
じゃないけど分かりません、近寄って見ないと
理解できないと思いますので是非乗車される事
をお勧めします。

撮影:木偶乃坊写楽斎

Dsc_8115

 

Dsc_8116

 

Dsc_8117

 

Dsc_8120

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月27日 (水)

七尾線観光列車「花嫁のれん」が凄かった!! その2

「花嫁のれん」号は金・土・日曜日と祭日に
午前と午後に各一往復運行されています。そ
れと春休みや夏休みは水・木曜日を除いて毎
日運行していますので是非ご利用ください、
感動すること間違いないと思いますね。
 なおゴールデンウィークは4/29から5/8まで
毎日走っていますがもう満席でしょうかね?
 
撮影:木偶乃坊写楽斎
 
Dsc_8109
 
 
 
Dsc_8111
 
 
 
Dsc_8112
 
 
 
Dsc_8113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

番外編 七尾線観光列車「花嫁のれん」が凄かった!! その1

 能登島へ行く途中でJR七尾線和倉温泉駅の傍 を通りかかったら
チラッとホームに停まっている 「花嫁のれん号」見えました。これ幸
いと外観だ けでも近くから見たいと思って駐車場に車を止め て改
札口まで行ったんですよ。
 それで改札口のきれいな女性駅員さんに「見る だけですのでこ
こで見ても良いですか?」かと聞 くと「どうぞどうぞ、よかったらホー
ムまで出て いただいても良いですよ」と親切なお言葉です!
 その上、「カメラをお持ちでしたらシャッター を切ってあげますよ」
との事。ならばと車まで戻 って持ってきましたよ。カメラを差し出す
と「重 い!」と一言。「まぁ仕事用ですから」と答える と、またまた親
切に「車内に乗り込んでいただい て御撮りください」。思ってもいな
かった幸運に 小踊りして車内まで撮ってきてしまいました。
 内部はもう言葉に表せないほどの豪華さです。 それらを四回に
分けてアップさせていただきます。 そして、親切な駅長さんに車掌
さん、そして綺麗 な女性駅員さんに大大大感謝です。

   皆さん、是非乗ってあげてくださいね!!

  和服の女性三人さんはアテンダントの方々です。
https://www.jr-odekake.net/navi/kankou/hanayomenoren/

撮影:木偶乃坊写楽斎
Dsc_8103

Dsc_8106
 
Dsc_8108
 
Dsc_8131

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

冬の八尾 その2  2007.2.4撮影

 井田川の向こうに石垣、そして満月です。

撮影:木偶乃坊写楽斎
Img_6148_dxo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

冬の八尾 その1  2007.2.4撮影

 禅寺橋から禅寺坂を撮ってみました。

撮影:木偶乃坊写楽斎
Img_6141_dxo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

歴史に残る「おわら名人」

撮影:木偶乃坊写楽斎
 
Img_1541_dxo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り返って見る「おわら風の盆」 2006.9.2 AM2:00頃 その11

撮影:木偶乃坊写楽斎

Img_2258

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月22日 (金)

振り返って見る「おわら風の盆」 2006.9.2 AM2:00頃 その10

撮影:木偶乃坊写楽斎

Img_2255

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木)

振り返って見る「おわら風の盆」 2006.9.2 AM2:00頃 その9

撮影:木偶乃坊写楽斎

Img_2241

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

振り返って見る「おわら風の盆」 2006.9.2 AM2:00頃 その8

撮影:木偶乃坊写楽斎

Img_2222

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

振り返って見る「おわら風の盆」 2006.9.2 AM2:00頃 その7

撮影:木偶乃坊写楽斎  撮影:木偶乃坊写楽斎

Img_2214

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

振り返って見る「おわら風の盆」 2006.9.2 AM2:00頃 その6 撮影:木偶乃坊写楽斎

撮影:木偶乃坊写楽斎

Img_2190

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り返って見る「おわら風の盆」 2006.9.2 AM2:00頃 その5

撮影:木偶乃坊写楽斎

Img_2181

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

振り返って見る「おわら風の盆」 2006.9.2 AM2:00頃 その4

撮影:木偶乃坊写楽斎
Img_2154

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

振り返って見る「おわら風の盆」 2006.9.2 AM2:00頃 その3

 最初にアップした後でTVニュースを見たら熊本で一昨日の
地震より大きい地震があって、揺れた範囲も広範囲になり私
達の富山県でも震度1の所があります。九州地区の皆さんが
心配です。震源地等にこれ以上に被害が大きくならない様に
と願ってやみません。

撮影:木偶乃坊写楽斎

Img_2200d

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

振り返って見る「おわら風の盆」 2006.9.2 AM2:00頃 その2

昨夜の熊本地方の地震の凄さに絶句しています。
被害の少ない事と今後の余震被害が出ない様に
と祈っています。
撮影:木偶乃坊写楽斎
Img_2166

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

振り返って見る「おわら風の盆」 2006.9.2 AM2:00頃 その1

 私がデジタルカメラで「おわら風の盆」を撮り始めたのは
10年前だったんですね。それ以前はリバーサルフィルム
で撮っていましたが何時頃だったか今では覚えていません。

撮影:木偶乃坊写楽斎
Img_2157

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

お知らせ

 この度、今までの書き込みを全削除させていただきました。
そして「おわら風の盆」専用ページとして再開させていただき
たいと思っています。

 先ずは「おわら風の盆」を撮り始めた頃からを振り返りたい
と思い、ただいま見直し中でございます。それをこちらへ一寸
づつアップする予定にしております。編集などの作業がありま
すので暫くの間お時間をいただきたくお願い申し上げます。

                          木偶乃坊写楽斎
2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2016年5月 »