« 北陸三十三ヵ所観音霊場 特番 鳳凰殿 その7 最終回 | トップページ | 北陸三十三ヵ所観音霊場 第十五番 總持寺祖院 その2 »

2017年2月20日 (月)

北陸三十三ヵ所観音霊場 第十五番 總持寺祖院 その1

曹洞宗の大本山として瑩山紹瑾禅師により、
1321(元亨元)年に創建されました。1898
(明治31)年の大火で境内は焼失し、本山
は1910(明治43)年、神奈川横浜市鶴見に
移り祖院となりました。その後の再建で山
門、仏殿、などがよみがえり、消失を免れ
た建物とともに、根本道場の威厳を伝え、
今も総ケヤキ造りの風格ある山門や仏殿、
法堂などが残っています。
以上「ほっと石川旅ねっと」様サイトより
引用させていただきました。
北陸三十三ヵ所観音霊場サイト「總持寺祖院」の項
撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
1
 
2
 
3
 
4

|

« 北陸三十三ヵ所観音霊場 特番 鳳凰殿 その7 最終回 | トップページ | 北陸三十三ヵ所観音霊場 第十五番 總持寺祖院 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103733/64916565

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸三十三ヵ所観音霊場 第十五番 總持寺祖院 その1:

« 北陸三十三ヵ所観音霊場 特番 鳳凰殿 その7 最終回 | トップページ | 北陸三十三ヵ所観音霊場 第十五番 總持寺祖院 その2 »