« 氷見 女良漁港 5 撮影:2018/5/24 木偶乃坊写楽斎 | トップページ | 羽咋市 永光寺 1 撮影:2018.6.15 木偶乃坊写楽斎 »

2018年6月15日 (金)

氷見 女良漁港 6 撮影:2018/5/24 木偶乃坊写楽斎

 桟橋に建っている鉄骨建物ですが荷捌き場
で、建設当時の屋根はスレート葺だったそうで
す。それが風で飛ばされたかしてご覧のように
屋根がない状態になっています。聞いた所に
よると「費用捻出できなくてそのままになって
いる」と言うことですが、私の知ってる限りでは
相当昔から屋根がないような気がしますね。
Dsc_7372

 
Dsc_7373
 
Dsc_7400
 
Dsc_7405

|

« 氷見 女良漁港 5 撮影:2018/5/24 木偶乃坊写楽斎 | トップページ | 羽咋市 永光寺 1 撮影:2018.6.15 木偶乃坊写楽斎 »

コメント

今日は。
遅れてしまいましたが、このお写真には歌をお詠みしました。
「鉄骨が空を仰ぎて咆哮す ならぬ堪忍するが堪忍」
何か遣り切れない“怒り”のようなものを感じました。angry annoy

投稿: 平戸皆空 | 2018年6月16日 (土) 10:55

平戸皆空 様へ

 この屋根が無い状態は相当以前なんですよ。それが何年前だか
自分でも覚えていないんですが最初に見たときから屋根が壊れて
居たように思います。少なくとも30年以上前からというのは間
違いないですね。まぁ、屋根無しでも困らないという事はこの建
物が無くてもよかったって事になるのでは?(ρ_;)

投稿: 木偶乃坊写楽斎 | 2018年6月16日 (土) 13:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103733/66831381

この記事へのトラックバック一覧です: 氷見 女良漁港 6 撮影:2018/5/24 木偶乃坊写楽斎:

« 氷見 女良漁港 5 撮影:2018/5/24 木偶乃坊写楽斎 | トップページ | 羽咋市 永光寺 1 撮影:2018.6.15 木偶乃坊写楽斎 »