« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月30日 (金)

氷見 今朝の比美乃江公園(天使の梯子) 撮影:2018.11.30

 今朝も東の空は厚い雲に覆われていまし
たが、それでも諦めない私達夫婦です。
 お陰様で、その後に雲間からの「天使の
梯子」を拝む事ができました。
一枚目から四枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Img_2793

 
Img_2794
 
Img_2835
 
Img_2904
 
Dsc_5011
 
Dsc_5064
 
Dsc_5144
 
Dsc_5205

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月29日 (木)

氷見 今朝の比美乃江公園と松田江浜(冬型蜃気楼とサーファー) 撮影:2018.11.29

 寒くて暗く、波の荒い富山湾でした。漁船の
港への出入りも見られませんでしたね。
 松田江浜からは新湊大橋方面が冬型蜃気
楼状態で見え、浜ではサーファーが波乗りを
楽しんでいました。
一枚目から四枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Img_2772

 
Dsc_8143
 
Img_2713
 
Img_2736
 
Dsc_4699
 
Dsc_4834
 
Dsc_4875
 
Dsc_4939

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

氷見 今朝の比美乃江公園(射光) 撮影:2018.11.28

 昨日の朝と反対に東の空は厚い雲で塞が
れていました。先ず、日の出は望めないと判
断して「朝陽が雲の上まで上がるのを待って
撮ろう」と思って時間待ちです。すると、雲が
段々と少なくなって射光が広がり始めました。
一枚目から四枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Dsc_7840

 
Dsc_7884
 
Dsc_7956
 
Dsc_8124
 
Dsc_4009
 
Dsc_4058
 
Dsc_4115
 
Dsc_4162

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月27日 (火)

氷見 今朝の比美乃江公園(雲一つ無い空) 撮影:2018.11.27

 比美乃江公園で10/3から毎日撮影を
始めて、初めて雲一つ無い日の出を迎え
た珍しい今朝でした。

一枚目から四枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 撮影:空飛ぶアヒル
20181127dsc_7598

 
20181127img_2627
 
20181127img_2647
 
20181127dsc_7757
 
20181127dsc_3836
 
20181127dsc_3849
 
20181127dsc_3973
 
20181127dsc_3981

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月26日 (月)

氷見 今朝の比美乃江公園(光射す) 撮影:2018.11.26

 「朝陽は完全に諦める」と言う公園到着時
の状況でした。それが日の出時刻になると
朝陽が顔を出し始めました。慌てて望遠ズ
ーム付きカメラを三脚にセットして撮りまし
たが、雲間から射す光が幻想的でしたね。
一枚目から四枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 撮影:空飛ぶアヒル
20181126img_2254

 
20181126dsc_7513
 
20181126img_2320
 
20181126img_2369
 
20181126dsc_3571
 
20181126dsc_3626
 
20181126dsc_3742
 
20181126dsc_3756

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月25日 (日)

氷見 今朝の比美乃江公園(気嵐凄かった) 撮影:2018.11.25

 昨日に続いて気嵐が出ましたが、今朝のは
顕著で迫力がありましたのでご覧頂きたいと
思います。
一枚目から四枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 撮影:空飛ぶアヒル

Dsc_7219
 
Img_1722
 
Img_1795
 
Dsc_3060
 
Dsc_3289
 
Dsc_3340
 
Dsc_3387

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月24日 (土)

氷見 今朝の比美乃江公園(日の出と気嵐) 撮影:2018.11.24

 細かい雨が降る朝、公園に着いても東の空
では雲が厚く、細い隙間からチラッと橙色が
見える程度です。それならと撮影準備もしな
いでウオーキングを始めます。その後、期待
しないまま三脚を立てますが状況は変わらず。
「なんとかアップ用の写真だけは撮らないと」
とシャッターをきっていましたが、朝陽が顔を
出す時刻になって状況が好転、丸い朝陽が
顔を出してくれました。
一枚目から四枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Img_1492

 
Img_1532
 
Img_1265
 
Dsc_7195
 
Dsc_2595
 
Dsc_2659
 
Dsc_2787
 
Dsc_2819

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月23日 (金)

氷見 今朝の比美乃江公園(雨) 撮影:2018.11.23

  今朝も雨が降っていました。雲もそれ程の
変化もなく、状況写真だけを撮って帰ってき
ました。水平線上に見える富山県東部は雨
が降っていないようで明るく見えています。
Dsc_2139

 
Dsc_7119

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月22日 (木)

氷見 今朝の比美乃江公園(雲多し) 撮影:2018.11.22

 今朝は「曇り空}でしたが「隙間からでも光
が射さないか?」と思って諦めずに出かけま
した。しかし、僅かな隙間から色らしきモノが
微かに見えた程度でしたね。その後、雨が
降り出している氷見です。
一枚目と二枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
三枚目と四枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Img_1152

 
Img_1097
 
Dsc_2110
 
Dsc_2134

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月21日 (水)

氷見 今朝の比美乃江公園(真紅と金色の朝) 撮影:2018.11.21

 今朝は「真紅に染まる朝焼け」と「金色に
輝く空と海」と言う素晴らしい朝を迎える事
が出来ました、ラッキー。
 毎朝通っていると朝陽が顔を出してくれた
だけでは平凡な写真に感じられるようにな
ってしまい、色んな形の雲との競演に楽し
みを感じるようになりましたね。だから今朝
のように丸い朝陽が見えなくても落胆しな
い私達夫婦です。
一枚目から四枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Img_0747

 
Img_0797
 
Img_0986
 
Img_0987
 
Dsc_1673
 
Dsc_1696
 
Dsc_1718
 
Dsc_1874

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月20日 (火)

氷見 今日の比美乃江公園(薄く見える立山連峰) 撮影:2018.11.20

 今朝は疲れていたので朝陽の撮影は
諦めて日中に出かけました。微かに見え
る立山連峰と、餌を待ち構えていた名前
の分からない黒い鳥(多分サギの仲間?)
の写真をご覧ください。
一枚目と二枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
三枚目と四枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Img_0687
 

Img_0692
 
Dsc_1600

 
Dsc_1603

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見 「朝日山 上日寺」大公孫樹 6 撮影:2018.11.13

 黄色いイチョウの葉が一面に絨毯のように
広がっているのが壮観でした。
一枚目と二枚目 撮影:空飛ぶアヒル
三枚目と四枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
Dsc_0708

 
Dsc_0717
 
Dsc_6297 
Dsc_6332

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月19日 (月)

氷見 今日の比美乃江公園(鳥の群れ) 撮影:2018.11.19

 ウォーキング中に沖を見ると沢山の鳥が
海面上でグルグルと回りながら飛んでいま
す。その内にその輪がダンダンと狭まって
いって、鳥が海面に飛び込み始めました。
それが暫く続いたんですが間もなく何処へ
ともなくすべての鳥が飛んでいって一羽も
見えなくなってしまいました。ランチタイム
だったんですね。
 四枚目の水平線上に小さく「船の蜃気楼」
が見えています。
撮影:木偶乃坊写楽斎
Dsc_6927

 
Dsc_6932
 
Dsc_6940
 
Dsc_6961

| | コメント (2) | トラックバック (0)

氷見 「朝日山 上日寺」大公孫樹 5 撮影:2018.11.13

 この「上日寺の大公孫樹」は子供の頃に
一番の楽しみだった「ゴンゴンまつり」と一
緒に「氷見で自慢できるNo.1」と今でも思っ
ています。現在、氷見で一番観光客の集ま
る「ひみ番屋街」で「この価値の有る大公孫
樹の大々的なPRを是非実施して欲しいなぁ」
と切に願う私です。
一枚目と二枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
三枚目と四枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Dsc_6241

 
Dsc_6286
 
Dsc_0663
 
Dsc_0672  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日)

氷見 今朝の比美乃江公園 撮影:2018.11.18

  空には星が見える今朝でした。が、比美乃
江公園へ着いてみると東の空は黒い大きな
塊の雲で覆われていました。それでも隙間
から太陽に期待して粘って撮っていたら、な
んと雨がパラツキ始めて濡れながらの撮影
となってしまった私達です。
 二枚目の写真で橙色の細い線が波打って
写っていますが、これは長時間露光で撮った
右から左へボートが進んで行った跡です。
一枚目から三枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
四枚目から六枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Dsc_6805

 
Dsc_6806
 
Img_0608
 
Dsc_1280
 
Dsc_1337
 
Dsc_1349

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見 「朝日山 上日寺」大公孫樹 4 撮影:2018.11.13

 今年は大公孫樹の色付き具合を毎日近くを
通る道から観察していたんですが、お天気具
合をも考えている内に落葉が始まってしまっ
たのがチョット残念でした。
一枚目と二枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
三枚目と四枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Dsc_6230

 
Dsc_6237
 
Dsc_0647
 
Dsc_0649

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

氷見 昨日の立山連峰と今日の比美乃江公園 撮影:2018.11.16-17

 昨日は「日の出」写真をアップしましたが
日中に立山連峰が見れましたのでその写
真と、今日の比美乃江公園をアップします。
一枚目は海岸清掃中の小学生です、ご苦
労さま、そして、ありがとうございます。二
枚目は久しぶりの虻ガ島越しの立山連峰
です。
一枚目から四枚目 木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 空飛ぶアヒル
Img_0398

 
Img_0417
 
Dsc_6768
 
Dsc_6777
 
Dsc_1227
 
Dsc_1243
 
Dsc_1259
 
Dsc_1262

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見 「朝日山 上日寺」大公孫樹 3 撮影:2018.11.13

 大公孫樹の幹はその生命力と年輪を
誇示するようにゴツゴツとして岩の様な
様相を呈しています。

一枚目と二枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
三枚目と四枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Dsc_6183
 
Dsc_6226
 
Dsc_0676
 
Dsc_0687

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

氷見 今朝の比美乃江公園(朝陽) 撮影:2018.11.16

 久しぶりに丸い朝陽に出会えた朝でした。
ところが印象に残ったのが日の出前の空
だったのがなんとも皮肉なものですね。
一枚目から四枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Dsc_6678

 
Img_0156
 
Img_0287
 
Dsc_6715
 
Dsc_0825
 
Dsc_1040
 
Dsc_1113
 
Dsc_1223

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見 「朝日山 上日寺」大公孫樹 2 撮影:2018.11.13

 この日は単独のアマチュアカメラマンが
二人と7~8人のグループが訪れてズラッ
三脚を構えてシャッターを切っていました。
観光バスの団体さんもいらっしゃいました
ね。流石に国指定天然記念物の大公孫
樹です。
一枚目と二枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
三枚目と四枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Dsc_6113

 
Dsc_6137
 
Dsc_0639
 
Dsc_0645

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

氷見 今朝の比美乃江公園(厚い雲) 撮影:2018.11.15

 日の出前から雨が降っていましたが、明るく
なると青空が見える事もある氷見です。
二枚目の写真では青空と厚い雲、水平線上
では雨が降っているようです。五枚目のカモメ
は昨日からこの芝生の上に居続けていますが
何処かを傷めているのでしょうか。羽の形が
変な風に写っていますが、これは羽根を伸ば
しているところでして羽が傷んでいる訳では
なさそうです。
一枚目から三枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
四枚目から六枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Dsc_6542

 
Dsc_6546
 
Dsc_6561
 
Dsc_0797
 
Dsc_0807
 
Dsc_0820

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見 「朝日山 上日寺」大公孫樹 1 撮影:2018.11.13

  上日寺さんの大公孫樹は毎年撮らせて
いただいていまして、その都度新しい視
点からの写真をと考えてシャッターを切っ
ています。今年は鮮やかな赤が映える紅
葉と組み合わせてみました。
https://www.toyatabi.com/himi/kaminiti.html
撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
Dsc_6104

 
Dsc_6107
 
Dsc_6109
 
Dsc_0626
 
Dsc_0629
 
Dsc_0630    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月14日 (水)

金沢 紅葉の鶴舞山永安寺 4(終) 撮影:2018.11.10

 永安寺さんの写真は今日が最終回と
なります。そして、紅葉情報をお寄せい
ただきありがとうございました。m(_ _)m
これからも折に触れてお訪ねしたいと
思っていますのでよろしくお願いいたし
ます。
一枚目から四枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Dsc_5540

 
Dsc_5579
 
Dsc_5610
 
Dsc_5633
 
Dsc_9492
 
Dsc_9535
 
Dsc_9540
 
Dsc_9547

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見 今朝の比美乃江公園(光る海) 撮影:2018.11.14

  今朝、出かけようかとすると途端に大雨が。
それで日の出撮影は諦めて午前9時過ぎに
比美乃江公園へ出かけました。氷見上空を
次から次へと雨雲が襲来してきますが、立
山方向は青空が続くという冬らしい空模様
です。
撮影:木偶乃坊写楽斎
Dsc_6388

 
Dsc_6437

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

金沢 紅葉の鶴舞山永安寺 3 撮影:2018.11.10

 本堂前の両脇に立派な紅葉がそれぞれ
一本づつありました。向かって左の側の
紅葉は真っ赤に色づいていましたが、右
のはまだ緑色の葉でした、不思議ですね。
と言うわけで専ら左側のを撮ってきました。

撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
Dsc_5575

 
Dsc_5597
 
Dsc_5552
 
Dsc_5556
 
Dsc_5560
 
Dsc_9523
 
Dsc_9520
 
Dsc_9504
 
Dsc_9539
 
Dsc_9527

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見 今朝の比美乃江公園(曇) 撮影:2018.11.13

 今朝は雲も厚く、朝陽も見えず、暗くて青い世界でした。

一枚目から三枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
四枚目から六枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Img_9987

 
Dsc_6020  
Dsc_6098
 
Dsc_0483
 
Dsc_0526
 
Dsc_0620    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月12日 (月)

金沢 紅葉の鶴舞山永安寺 2 撮影:2018.11.10

 この日のお天気は「曇り時々晴れ、稀に雨」
と言うなんとも目まぐるしい状況で、紅葉の映
える陽射しを選びながらの撮影になりました。
撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
Dsc_5471

 
Dsc_5488
 
Dsc_5525
 
Dsc_5528
 
Dsc_5536
 
Dsc_9443
 
Dsc_9446
 
Dsc_9449
 
Dsc_9480
 
Dsc_9484
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

氷見 今朝の比美乃江公園(日の出) 撮影:2018.11.12

 立山連峰稜線上に雲の隙間があり、その
隙間にも薄い雲が有ったので、ベールがか
かった様な朝陽が顔を見せてくれました。
一枚目から四枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Img_9559

 
Img_9655
 
Img_9800
 
Img_9801
 
Dsc_0227
 
Dsc_0328
 
Dsc_0375
 
Dsc_0466

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

金沢 紅葉の鶴舞山永安寺 1 撮影:2018.11.10

  初夏の頃に訪れた鶴舞山永安寺さんの
紅葉が綺麗だとの情報をいただき撮影に
行ってきました。撮影中にご住職の奥さん
からジュースや缶コーヒをいただいて恐縮
しながらの撮影でした。
https://goo.gl/maps/CiWbDPxXQpD2
撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
Dsc_5412

 
Dsc_5420
 
Dsc_5430
 
Dsc_5440
 
Dsc_5448
 
Dsc_9408
 
Dsc_9419
 
Dsc_9425
 
Dsc_9433
 
Dsc_9436

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見 今朝の比美乃江公園(イルカ現る) 撮影:2018.11.11

 最初に今朝、撮影中に現れたイルカの写真
をご覧いただきたいと思います。5-6頭いる
ように見えたのですが水面へ全頭が一斉に
顔を出さないので写真には二頭しか写りませ
んでした。春先に氷見へ来ていたのとの同じ
イルカなんでしょうか?それとも別のグループ?
一枚目から四枚目 木偶乃坊写楽斎
五枚目から八枚目 空飛ぶアヒル
Img_9212

 
Img_9213
 
Img_9328
 
Img_9329
 
Dsc_9558
 
Dsc_9786
 
Dsc_9921
 
Dsc_9922

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月10日 (土)

紅葉の称名滝 5(終) 撮影:2018.11.5

 最終回の今日は称名滝からの帰りに
振り返って撮った写真です。一枚目に
見える滝はハンノキ滝です。
一枚目と二枚目 木偶乃坊写楽斎
三枚目と四枚目 空飛ぶアヒル
Dsc_4707

 
Dsc_4735
 
Dsc_9234
 
Dsc_9243

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見 今朝の比美乃江公園(暗い朝) 撮影:2018.11.10

 曇天、それも厚い雲で暗い空です。
そんな中で、なんとか写真になればと思って
シャッターを切りました。
 その後、明るい空が見え始めたのでそんな
一コマも。
一枚目と二枚目 木偶乃坊写楽斎
三枚目と四枚目 空飛ぶアヒル
Dsc_5316

 
Dsc_5406
 
Dsc_9294
 
Dsc_9405

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 9日 (金)

紅葉の称名滝 4 撮影:2018.11.5

 一枚目と四枚目の右側の滝がハンノキ滝
で、右下に人物が写っていますが、そこが
滝見台になります。それと、二枚目の滝も
ハンノキ滝になります。
一枚目と二枚目 木偶乃坊写楽斎
三枚目と四枚目 空飛ぶアヒル
Dsc_4643

 
Dsc_4662
 
Dsc_9184
 
Dsc_9216

| | コメント (2) | トラックバック (0)

氷見 今朝の比美乃江公園(朝焼け) 撮影:2018.11.9

 今朝の朝焼けは「凄かった!」。
例によって「曇」の予報でしたが行って良かっ
たですね。もっとも朝焼けの後は朝陽も見え
ず、なんと雨まで降り始めてしまいました。

撮影:木偶乃坊写楽斎
Img_9077
 
Img_9080
 
Img_9089
 
Img_9125

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

紅葉の称名滝 3 撮影:2018.11.5

 撮影中に突然ガスが発生して見る見る内に
滝の方へ通りてきました。
 三枚目の右に見える滝が「ハンノキ滝」で、
雪解け時期や大雨後等に現れます。高さは
500mだそうですが常に現れる訳ではない
ので認定されず滝100選にも選ばれていま
せん。
一枚目と二枚目 木偶乃坊写楽斎
三枚目と四枚目 空飛ぶアヒル
Dsc_4537

 
Dsc_4575
 
Dsc_9157
 
Dsc_9175

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見 今朝の比美乃江公園(朝陽・彩雲) 撮影:2018.11.8

 今朝も曇りの天気予報が外れて日の出を
撮影出来ました。三枚目の写真の様に彩雲
まで見せてくれました、幸運です。

撮影:木偶乃坊写楽斎
Dsc_5173_2  
 
Dsc_5174
 
Dsc_5239
 
Img_8617
 
Img_8727
 
Img_8964

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 7日 (水)

紅葉の称名滝 2 撮影:2018.11.5

 滝までは駐車場から半分ほどがキツイ
上り坂を30分程かけて登らないといけま
せん。以前に途中でバテて引き返した事
がある私達夫婦です。今回はウォーキン
グの成果が出て無事往復できました。
一枚目と二枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
三枚目と四枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Dsc_4452

 
Dsc_4527
 
Dsc_9141
 
Dsc_9145

| | コメント (2) | トラックバック (0)

氷見 今朝の比美乃江公園(シルエット) 撮影:2018.11.7

 昨日に続いて曇り空の比美乃江公園です。
変化を期待してウォーキングしながら空の
様子に注意していました。その内に対岸の
富山市から新湊市方向に光が当たり始めて
唐島がシルエットで影絵の様に見えてきます。
富山新港のクレーン等も浮かび上がってき
ました。
撮影:木偶乃坊写楽斎
Img_8546

 
Img_8586

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

紅葉の称名滝 1 撮影:2018.11.5

  紅葉写真を撮りに出かけた称名滝です。
実は10/3に行ったんですが土曜日とあっ
て、観光客が押しかけて駐車場手前3km
程にある桂台ゲートで規制があって、
数十台の自動車が並んでいたので引き
返してきました。と言う訳で平日の昨日で
かけたのが正解で駐車場にも余裕があ
りました。
https://goo.gl/maps/7o9MNAQEzUJ2
一枚目と二枚目 撮影:木偶乃坊写楽斎
三枚目と四枚目 撮影:空飛ぶアヒル
Dsc_4315

 
Dsc_4447
 
Dsc_9091
 
Dsc_9137

| | コメント (4) | トラックバック (0)

氷見 今朝の比美乃江公園(雨) 撮影:2018.11.6

 10/29以来の雨模様の氷見です。
水平線上に微かに朝焼けの欠片が
見えていました。

撮影:木偶乃坊写楽斎
Dsc_4744

 
Dsc_4752

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

氷見 今朝の比美乃江公園(霧の唐島) 撮影:2018.11.5

 今朝は「曇り空」の天気予報が外れて良か
ったのですが、比美乃江公園へ着いてみると
一面に霧が発生していて海は真っ白、唐島も
見えません。そんな中で文字通りに「五里霧
中」でシャッターを切ってみました。その内に
段々と唐島が姿を現し始めました。
(今日のは気嵐ではありませんでした)

 それにしても霧を表現するのは難しいです
ねぇ。
Img_8011

 
Img_8062
 
Img_8346
 
Img_8402
 
Dsc_8919
 
Dsc_8939
 
Dsc_9016

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

氷見 今朝の比美乃江公園(日の出) 撮影:2018.11.4

  今朝の朝陽も雲がかかってしまいました。
ただ、海面に小波は有るものの鏡の様な
照り返しが光って印象的でした。

撮影:木偶乃坊写楽斎
Img_7669

 
Img_7786
 
Img_7802
 
Img_7859
 
Img_7879

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

氷見 今朝の比美乃江公園(日の出) 撮影:2018.11.3

  今朝は素晴らしい日の出の氷見でした。
休日なので釣り客用の遊漁船が多く出て
いて、防波堤にも釣りをしている人が沢山
見れましたね。明日は「氷見食彩まつり」
なので漁に出るので振り替えで今日の漁
はお休みなのでしょうか漁船は出入りして
いませんでした。
https://www.kitokitohimi.com/site/news/himishokusaimatsuri2018.html
「氷見食彩まつり」に是非おいでください、
お待ちしています。
Img_7082

 
Img_7083
 
Img_7313
 
Img_7495
 
Img_7599
 
Dsc_7722
 
Dsc_7866
 
Dsc_7914
 
Dsc_8027
 
Dsc_8203

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

氷見 今日の比美乃江公園(遊覧船) 撮影:2018.11.2

 10/3から比美乃江公園連載を始めて今日で
丸一ヶ月となりました。三日坊主なのでいつま
で続けれるか分かりませんが、とりあえず二ヶ
月目を目指したいと思っています。
 四枚目は「氷見沖クルージング」の観光船で
す。
https://www.kitokitohimi.com/site/taiken/himioki-cruising.html
Dsc_3582

 
Img_7025
 
Img_7043
 
Img_7077

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

氷見 今朝の比美乃江公園(日の出) 撮影:2018.11.1

 今朝の日の出は期待出来そうにないけど
念の為にと出かけたら思いがけず雲がか
かりながらの朝日を拝む事ができました。
振り返るとチョットですが虹もかかっていま
した。ヽ(´▽`)/
撮影:木偶乃坊写楽斎
Dsc_3548

 
Img_6851
 
Img_6940
 
Img_6993
 
Img_6994

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »