2016年12月14日 (水)

来年の干支 「酉」 パッチワーク作品

 家内(空飛ぶアヒル)が来年に向けて作成しました。

 町内の友人たちと月二回の教室で指導を受けて、
作業は家事の合間に作っていましたが、傍で見てる
と、なかなか大変そうでしたが好きだからか楽しそう
でしたね。

Dsc_0025

 
Dsc_0027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

加齢黄斑変性 ルセンティス療法 第二回目注射

 今日、眼の硝子体へ「ルセンティス注射」の
二回目を受けて
きました。第一回目の注射の効果
を眼底検査などでしましたが、お陰様で出血部分
は固まり、膨れ上がっていた部分も半分ほどにひ
いていました。そして今日が二回目の治療で、普
通の治療方法では三回続ける、とパンフレットに
かいてあるところを二回ですむ事になりました、
ありがたい事です。とは言っても見え方は以前と
同じなんですけどね、「ただ、症状が進まない」
と言うだけ事です。
 私の場合は初期で治療できたので見え方での
不都合な事は一切ないのですが、お隣の方のお
話を聞くと「物が歪んで見えて日常生活にも都
合が悪くなってから眼科にかかったので毎月一
回注射を受けていて7年間も続けている」と言
う事でした。早期発見と治療が大切なようです。

 私はPCで表計算ソフトを使っていてその罫線
がほんの一部で膨らんでいたので気が付いたの
で初期発見でしたから幸いでした。
 なお前回に治療費概算のプリントをアップし
ておりましたが、実際にかかった経費は総経費
¥172,890で実質負担は¥8,550でしたので助か
りました。

 ただ、残念な事がありまして、左目のにも症
状が現れてきている様でこちらの覚悟もいる様
です。
 以上、将来の老齢化で皆さんにも起こりうる
症状のご参考になればと思ってアップしました。

Dsc_5321

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月15日 (木)

加齢黄斑変性 ルセンティス療法 注射

 昨日、眼の硝子体へ「ルセンティス注射」を受けて
きました。眼球への注射と言うので緊張気味でした
が、実際には痛くもなく、あっという間に終わった感
じでしたね。
 費用は概算で下記画像の様になりますが、私の
場合はこの金額の一割負担です。

Dsc_5361
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 2日 (金)

お知らせ と お詫び

 以前に書き込んだ事がありますが「加齢黄斑変性」の
検査に今日行ってきました。

 結果は今までに分かっていた右目は「加齢黄斑変性」
で、症状を感じていなかった左目に眼底出血が見られる
という事で一週間後に再検査をすることになりました。両
方とも放置すると失明すると言われていますが、治療で
軽減できるとも言われているようです。
 ただ、現在のところは殆ど異常がないので「大丈夫だろ
う」と自分では思っているんですけどね。

 と言う事ですので検査が終わるまではなんとなくモニター
を見る気が起きませんので暫くの間更新を休止させてい
ただきたくお願い申し上げます。m(_ _)m

                       木偶乃坊写楽斎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

スズキ「ハスラー購入」即「ショックアブソーバー交換」

 6月末に約五年間乗った「イース」を「ハスラー」に
入れ替えました。例の燃費測定違反問題勃発の最中でし
たが、家内(空飛ぶアヒル)の「何としてでも欲しい」
と言う気持ちが勝って買ってしまったんですよ。
 「印象は?」と言いますと
1.車内騒音はイースよりもずっと静か。私のアクセラ
  よりも静かですね。もっともアクセラは悪すぎると
  も言えますが。
2.乗り心地と言うか走行安定性と言うか、については
  イースはシャキッとした感じで運転してて楽しめま
  すが、ハスラーは直線道路でもいつもフワフワゆら
  ゆらとして何とも心もとない動きです。車に酔い易
  い人は直ぐに酔ってしまいそうです。
 これはショックアブソーバーが原因である事は間違い
ないので早速「適当なのが無いか?」と検索して見ると、
私と同じ思いの人が多い様で「ショックアブソーバー交
換」の記事が沢山見つかります。例えば以下のサイトの
様にです。
 「KYB NEW SRサスペンション」に交換した方が多い
様ですが、それに寄るとリアの二本だけを交換して、後
でフロント側を交換したけれども、リアを交換したほど
に顕著な好転は見られないと言う記述が多いのでリアだ
けの交換をと考えました。
 その場合、前後4本セットの内のリアだけを交換する訳
ですが、前後で煮詰めた仕様のリアだけと言うのは一寸気
になります。
 調べてみるとモンローサムライなんても出ていて、これ
はリアだけが販売されているんですね。と言う事は「純正
フロントに合わせて作られたかも」と勝手に良いように解
釈して、こちらに決めました。
 作業は「タイヤ交換並み」との記述が多いので自分で挑
戦してみましたが、いとも簡単に取り換える事が出来て言
う事無し。
 では「その効果の程は?」と言いますと
普通の車並みになってお金を出しただけの事はありました
ね。大きめの突起を越えても、今までは二~三度上下にゆ
すられたのが一度で収まります。これからの長距離ドライ
ブはアクセラからハスラーになりそうです。「小さい」と
言う事はいろんな点で何かと都合が良いですからねぇ。
二枚目画像の青いのがモンローサムライで、黒が純正ショ
ックアブソーバーです、太さが違いますね。
撮影:木偶乃坊写楽斎
Dsc_1682
 
Dsc_1683
 
Dsc_1684

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

変わった形の雲 2016.6.4 PM4:30頃

 高岡市佐野辺りで空を見上げると変わった形の雲が
拡がっていたので家内が撮影しました。

撮影:空飛ぶアヒル
Dsc_3357

| | コメント (0) | トラックバック (0)