2018年7月10日 (火)

小さな花の世界  撮影:2018.7.8 木偶乃坊写楽斎

Dsc_8390

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

空飛ぶアヒル と 木偶乃坊写楽斎 写真比較

 ここ最近アップしてる永光寺さんの写真で
私(木偶乃坊写楽斎)が家内(空飛ぶアヒル)
との違いを実感して、その原因を探ってみま
した。つまり、私の情感不足を検証してみた
くなったって訳です。
 一枚目(元画像)と二枚目(画像調整後)は
空飛ぶアヒル撮影でして、花とその配置が気
に入って、それを表現したいと思って撮影ポ
イントその他を考えてシャッターを切ったそう
です。
 三枚目(元画像)と四枚目(画像調整後)は
木偶乃坊写楽斎撮影で、外の光景がパノラ
マ写真の様に見えて、館内の柱等のデザイ
ンが気に入って撮りました。そして、画像調整
はそれぞれの意図が表現される様にしてみ
たものです。
 同じ場所で同じ時刻に一緒に居ても見方
や撮り方が違うのでこんなに違った写真にな
ってしまいました、空飛ぶアヒルの写真には
臨場感がありますね。感受性の違いがこれ
だけの違いになって現れたようです。
Dsc_2074

 
Dsc_2075
 
Dsc_7945
 
Dsc_7947

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

芍薬 8(終) 富山県薬用植物指導センター 撮影:2018.5.22

 今日が最終回となります。芍薬をこれだけ
沢山の数と種類を見たのは初めてで、何より
花弁の数の多さが印象に残りましたね。
撮影:木偶乃坊写楽斎・空飛ぶアヒル
Dsc_7025

 
Dsc_7052
 
Dsc_1637
 
Dsc_1648

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月28日 (水)

城端にて 撮影:木偶乃坊写楽斎 2018.2.28

 今日は麦屋祭りで知られる南砺市城端で
「つもごり大市」が開かれていると聞いて出
かけてきました。大市の写真は明日アップ
させていただきますが、或る家の前に白梅
と紅梅が見事に咲いていましたので今日は
そちらをご覧いただきたいと思います。
Dsc_4337

 
Dsc_4322
 
Dsc_4330

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

氷見 今日の立山連峰 撮影:2018.1.14 木偶乃坊写楽斎

 今日は本当に久しぶりに立山連峰を見る
こと出来ました。その立山連峰を最近撮影
したのは何時だったかを忘れてしまう程で
す。
 その写真を今日から四日間、順番にアッ
プさせていただきます。今日の写真は小さ
く立山連峰を撮って、先日からの大雪の
積もり具合を手前に入れてみました。
Dsc_3676

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見 雪晴れる 撮影:2018.1.14 木偶乃坊写楽斎

 大雪の氷見ですが今日は晴れて久しぶりに
青空を見る事ができました。市内の彼方此方
では皆さんが除雪に精出していました。

Dsc_3667
 
Dsc_3670
 
Dsc_3673

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見  立山・有磯海そして虻ヶ島 2 撮影:木偶乃坊写楽

 一昨日の写真と同じ時に横位置で
撮影しています。
Img_0877

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

氷見  氷見海岸の朝 撮影:木偶乃坊写楽斎

 雲は有ると邪魔になる場合もありますが
感動を与えてくれる場合もありますね。
観光用パンフレット等で求められる写真は
雲のない写真ですが、変化に飛んだ雲は
感動を与えてくれることが多いので好きだ
ったりする私です。
Imgp9634

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

氷見 平地区より富山湾を望む  撮影:木偶乃坊写楽斎

 昨日と一昨日アップした写真と同じ場所で
広角レンズ使用で撮りました。
Img_5315

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月19日 (火)

氷見 海の上の剱岳  撮影:木偶乃坊写楽斎

 氷見の里山から望む剱岳は迫力があります。

Img_5367

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧